2016年11月30日

いちじく農家の鈴木さんの圃場にお邪魔してきました。



店長の石川です。

本日は定休日を利用して、今年も大変お世話になったいちじく農家の鈴木さんのところにお邪魔して来ました。

今年の枝を払い、堆肥を与えたりと来年の準備がすでに始まっていました。

特別にハウスの中を見せて頂きましたが、樹齢13年のいちじくの木は予想以上に太くてビックリ!

ハウスの中はとても暖かく、枝の先には緑の新芽がちらほら。来年の4月にはハウスいちじくの出荷がもう始まるそうです。

来年も美味しい、いちじくが楽しみです。

普段何気なく使用させていただいているフルーツ達は農家さんの日頃の努力の賜物なんですね。
  

Posted by シェ・カズ at 23:45その他